中古プレハブハウス、仮設ハウス、ユニットハウス、スーパーハウス、コンテナハウスを格安、激安で販売している株式会社リズナハウス。業界№1級の安さです。中古の買取から販売、レンタルまでトータルにサポートしていきます。営業エリアも全国対応可能です。

設置に当たって
TOP > 設置に当たって
設置場所に関して
ユニットハウスはクレーン付トラックが横付け搬入出来る場所にしか設置できません。
道幅・設置場所上空の電線等の障害物がない事をご確認ください。またトラックを 停車させてから設置する場所までの距離が遠い場合は、設置が困難な事があります。
設置場所に電線や障害物がある場合も同様です。
まずは、一度弊社にご相談ください。お客様の判断で設置が困難なように思える場所でも、 設置可能な場所もございます。
弊社、近隣(応相談)は無料にて現地調査を行っていますのでお客様で判断が つかない場合はお気軽にお申し付け下さい。
建築確認申請について
ユニットハウスでも一般の建築物と同じ建築確認申請が取る事が出来ます。
また、中古ユニットハウスでも新品同様に建築確認申請を取る事が出来ます。
そもそも建築確認申請が必要な場合はどのような場合か下記にまとめてみました。
①学校、病院、集会場、共同住宅、店舗、倉庫、自動車車庫などで床面積が100㎡を超えるもの。
②木造建築物で3階建て以上又は、床面積500㎡超もしくは高さ13m超、軒の高さ9m超のもの。
③木造以外の建築物(鉄筋コンクリート造、鉄骨造等)で2階建以上又は延べ床面積200㎡超超えるもの。
④一定規模以上の工作物や昇降機。
上記の規定にかかわらず、都市計画区域内の建物については、全て確認申請が必要になります。
但し、準防火地域以外での増改築については、増改築部分が10㎡を超えるものについて確認申請書が必要となります。
設置工事費、その他工事費に関して

各種ユニットハウスなどは運搬費、工事費、その他諸費用がかかりますので、別途、お気軽に ご相談ください。

お問い合わせはこちら
ページトップへ
Copyright 株式会社リズナハウス Corporation Co.,Ltd. All Rights Reserved.